リサイクルショップならではの掘り出し物を見つけちゃおう!

リサイクルショップならではの、商品購入の注意点とは?

品質、状態は要チェック

どんなに魅力的に見えたとしても、リサイクルショップにある以上、生産者から直接届いた商品ではありません。
誰か、見知らぬ消費者を介してから、改めて店頭に並べられている商品なのです。

ですから、商品の品質や状態は必ず念入りにチェックするのが肝心です。

掘り出し物におもえても、わずかに壊れかけているなど、少しの懸念も見逃さないことが、賢い買い物につながるのだといえるでしょう。
後ですぐに壊れたりなどしても、もう別のリサイクルショップに売ることもできませんし、結局ゴミ箱いきになり、お金の無駄遣いになってしまうのです。
安ければ、何かしらのリスクは存在します。そのリスクに見合う価格設定がなされているのか、購入の前にチェックするのが大切です。

現実的な掘り出し物は日用品?

家具などの比較的大きな商品は、売りに出されるまでにある程度は、前の消費者が使用したものである可能性が高いです。
つまり、それだけ破損のリスクは大きくなってしまいます。
家具などはそれだけお得なイメージも大きくなりますが、買ってから壊れるなどのマイナスの感情を与えられたくないのであれば、おすすめは消耗品や日用品です。

まとめ買いで余ったシャンプーや洗剤などや、必要なくなった学習用ノートなども多く売られていますから、それらは失敗が少ない上に、定期的に購入する必要のある消耗品です。 
中古品といった感じは一切ない上に、新品同様のままの必需品を定期的にリサイクルショップで購入する習慣がつけば、大きな節約になります。

リサイクルショップで、見落としがちな掘り出し物は、このような何気ない日用品かもしれません。


この記事をシェアする